徒歩1分の外湯“中尾の湯”

野沢温泉には、遠い昔から「湯仲間」という制度で守られてきた
村の共有財産といえる13の外湯があります。
丸中ロッヂから徒歩1分のところに外湯「中尾の湯」があります。
13の外湯の中でも一番大きな施設で、2つの温度のお湯をお楽しみいただけます。
温泉街をぶらっと歩きながら、中尾の湯に立ち寄ってみては?


外湯 中尾の湯

共同浴場の中で一番大きい木造湯屋建築。麻釜より引湯されています。
泉質は、含石膏-食塩・硫黄泉。 皮膚病・リュウマチ・婦人病・鉛・水銀中毒によく効くと言われています。

外湯めぐり

野沢温泉の13の外湯は、いずれも源泉100%の掛け流し!
それぞれに特徴があって効能も異なり、さまざまな湯をはしごしながら楽しめます。
ご利用は無料ですが、各外湯にある賽銭箱にちょっぴりお気持ちを。

滝の湯(たきのゆ) 大湯(おおゆ) 河原湯(かわらゆ) 麻釜の湯(あさがまのゆ) 真湯(しんゆ) 上寺湯(かみてらゆ) 熊の手洗湯(くまのてあらゆ) 松葉の湯(まつばのゆ) 秋葉の湯(あきはのゆ) 十王堂の湯(じゅうおうどうのゆ) 横落の湯(よこちのゆ) 新田の湯(しんでんのゆ) 中尾の湯(なかおのゆ)
おすすめスポットなど
お気軽におたずねくださいね。

麻釜(おがま)

100度近い熱湯が湧く天然記念物の源泉で、
野沢温泉のシンボルです。
麻釜の名は、この湯に麻を浸して
皮をむいたことに由来すると言われています。
湯気に包まれて村人が卵や山菜を茹でたり、
野沢菜を洗ったりしている
風情満点のシーンが見られます。



お得な宿泊プラン・オンライン予約 きのこの宿 丸中ロッヂ
〒389-2502
長野県下高井郡野沢温泉村豊郷4424-2 0269-85-2157

新着情報


ブログ

ソリマチファーム
野沢温泉観光公式ページ
野沢温泉スキー場